ソフトウェアアップデート Software Update

Minoru 3D Webcam ソフトウェア バージョン 2.0.9.4
2009.6.25

ソフトウェアバージョン 2.0.9.4がリリースされました。新しい便利な機能が搭載されていますので、アップデートをお勧めします。

<新機能1> 簡易調整機能
本機能により、設定ウィザードを起動することなく、現在Minoruを使用しているアプリケーションの中で水平・垂直位置調整ができます。

<新機能2> カメラのプロパティ
これまで固定だった露出や明るさ、ホワイトバランス等を自動・手動で設定できるようになりました。これにより、屋外での撮影も可能になります。(注: 日差しが強い場合には絞りを絞っても画像が白飛びする場合があります。)

<新機能3> eDimensional社の液晶シャッターメガネに対応したインタレースモード搭載
色再現性に優れる液晶シャッターメガネを用いた3D動画に対応しました。(本機能はバージョン2.0.5から搭載されていましたが、2.0.5は日本語表記に一部問題があったことから本サイトで紹介しなかったため、新機能としています。)

<新機能4> 映像出力サイズ
これまで、デフォルトの映像出力サイズは固定(320×240)でしたが、自由に選べるようになりました。 (本機能はバージョン2.0.5から搭載されていましたが、2.0.5は日本語表記に一部問題があったことから本サイトで紹介しなかったため、新機能としています。)

 

ダウンロード

リンク先をコンピュータに保存してから実行してください。


Minoru 3D Webcamのご購入はamazonで

Amazonで購入する

法人のお客様でamazonで購入できない方は、こちらのフォームからお問い合わせください。